セミナールーム レンタルシステム

「理美容室てんぐ」2階セミナールーム レンタルシステム

メディカルハーブ講習会・カウンセリングなどで当店が使っています美容室2階のセミナールームを、使用していない時間帯に、レンタルルームとして各種勉強会にスペースをお貸しする事が可能です。

心身の健康・美容・ヒーリング分野において、様々な分野の講師の方が活躍できるよう、レンタルルームとして使って頂いた方が皆様の役に立つと思いますので。

~詳細~

使用目的: 各種セミナー・教室・ワークショップ・カウンセリングセッションなどで使用する場合

※内容については御相談下さい。

貸出時間: 主催者の方との申し合わせにより、使用日、使用時間帯を事前に設定&告知

レンタルルーム料金: 2時間までで¥3,000(以降1時間ごとに+¥1,000)

付属設備: エアコン・冷蔵庫・トイレ・水道・テーブル・椅子・電源など使用可

お問合わせ&お申込み先: TEL:054-641-2210(11時~19時) 理美容室てんぐ:松永

事例;・クリスタルボウル温浴会
・タロット教室
・心理学講座
・占い
・美容講習会     その他

Filed under: 未分類 — admin 9:41 AM

伝承医学を学ぶ

<伝承医学を学ぶ>

7/29(月)、当店(理・美容室てんぐ)2階のセミナールームにてメディカルハーブの講習会を開催致しました。

『ヨーロッパ諸国の医療現場で処方されているハーブの使い方』を学ぶハーブセミナーです。

当店では美容と健康の為に、自然界のメディカルハーブを使った自分でできる健康管理方法を実践的にお客様に定期的にお伝えしています。

何千年もの歴史がある薬用ハーブの伝承医学を学ぶ少人数制の勉強会ですから、健康管理に興味のある方にとってはとっても楽しい講習会なんですよ。

健康でないと美容にも影響が出ますから。

日本にメディカルハーブをもたらして下さった輸入元の、(有)ニードインターナショナルジャパン代表の杉山晴彦氏もお招き致しました。

ニードインターナショナルジャパンの杉山晴彦社長は、エクレクティック社正規日本代理店として長年、日本におけるメディカルハーブの普及に実績を積んできた方で、以前、製薬会社に在籍していた頃、海外出張も多く、海外の医療事情にもたいへん詳しい方です。

ヨーロッパ諸国では初期症状や軽度の疾患については、ドラックリスク(薬害または副作用)の少ないハーブメディスン(ハーブ生薬)が処方箋として医療機関で使用されます。

それで対応できない場合には、リスク覚悟で化学合成製剤(医科向け医薬品としての新薬)を使用するのが一般的です。

ハーブを原料としている製品であっても、その薬効効果は製品のクオリティ(質)によって同じではありません。

その為、ヨーロッパ(EU諸国)では、医療機関で保険の適応が受けられる医薬品扱いのハーブと、食品になるハーブサプリメントと、ハーブ薬の承認制度がはっきりしています。

日本の法律では、天然ハーブサプリメントは、優れた薬効を持っているものでも全て食品扱いです。(日本の食薬区分)

メディカルハーブの最大の特徴は、

★その人の免疫や生理作用に働きかけ、もともと人に備わっている治癒力・恒常性(ホメオスタシス)を活性化さす事によって症状を直していく。

★副作用や薬害などのドラックリスクが少なく、体内システムのバランスを崩さない。

という点です。

今回は、自律神経のケア、偏頭痛のケア、生理痛について、薬品との併用の可・不可、疲労対策、食欲を抑える、などについても個人的な質疑応答で詳しくお伝えしました。

 

次回のメディカルハーブ講習会は、

令和1年 8月24日(土)になりました。

13:00~15:00  場所は当店にて。

少人数制なので申込先着順に定員6名とさせていただきます。

受講費は¥1,500- お支払方法は事前に店頭にて。)

お申込み方法は、

8/20までに電話にて『ハーブセミナー受講希望』の旨、お申し入れ下さい。

申込先TEL:理・美容室てんぐ(ハーブショップてんぐ)

054-641-2210

 

Filed under: 未分類 — admin 10:41 AM

メディカルハーブ講習会開催(2019.7.29)

令和元年7月

メディカルハーブセミナー開催

<ハーブセミナー開催>

『ヨーロッパ諸国の医療現場で処方されているハーブの使い方』

と題して、今年2019年7月と8月に初期治療におけるメディカルハーブの使い方に関して講習会を開催します。

7月は29日(月)開催。

参加希望者の方は、御本人からのお電話にて申込を受け付けさせて頂きます。
会場は、理・美容室てんぐ(ハーブショップてんぐ)2階のセミナールーム。

今まで何回も開催してきましたが

「自分の体は早めに自分で治す」為の初期治療におけるメディカルハーブの知識と使い方をお伝えします。

メディカルハーブは人類が最も古くから伝承医学として使い続けてきた人体に安全かつ親和性のある天然植物薬です。薬効は現代においても世界各国で臨床データや研究に基づき立証されています。

国の法律によって、食薬区分が違いますが、日本では天然食品扱い、欧米では医科向け医薬品として処方される薬扱いです。

医療先進国のヨーロッパ諸国の家庭では当たり前のように日常的に使われています。

メディカルハーブについて各人が知識を得れば自分自身で普段から健康管理ができます。御家族の健康管理にも役立ちます。

      ~メディカルハーブセミナー開催~

日時:2019年7月29日(月)13:00~15:00

場所: 静岡県藤枝市 理・美容室てんぐ2階 セミナールーム

内容: ・ 薬用ハーブとは

    ・ 日常生活にハーブを活かした健康管理方法

    ・ 具体的な使い方に関する質疑応答

講師:

    ・松永典子;メディカルハーブ・アドバイザー

    ・杉山晴彦;(有)ニードインターナショナルジャパン代表

受講費: ¥1,500

申込先: 054-641-2210(11:00~19:00)※要ご予約

定 員: 先着10名

ハーブ講習会

 
メディカルハーブセミナー
 
ハーブ勉強会
 
Filed under: 未分類 — admin 10:29 AM

フルボ酸トリートメント・フルボ酸パーマ・フルボ酸カラー

海洋性腐植土壌抽出エキスである特許成分・天然フルボ酸の原液を使った髪と肌へのトリートメントが「美容室てんぐ」で、大人気!
フルボ酸フルボ酸と言っても安全に飲める栄養豊富な原液を贅沢に使ったメニューはあまりないと思います。
フルボ酸トリートメント・フルボ酸パーマ・フルボ酸カラー は、美容室TENGUでは髪の艶と潤いを保つヘアケアメニューとして皆様の髪の復活に役に立っています!
実感したお客様のお声もかなり評判が良いです。
髪の傷みが気になりだした方、長いことダメージヘアで悩んでいる方は是非、フルボ酸トリートメント・フルボ酸パーマ・フルボ酸カラー・フルボ酸イオミニッツヒートカール・フルボ酸香草ハーブカラーに切り替えていってみて下さい。
また、シャンプー剤を、宣伝に誤魔化されず、中身の良質なものに変える事も大事です。
以下に当店で取り扱っています天然フルボ酸についての資料を製造元のフロムアース・ホームページより参考資料として引用しておきます。
「フルボ酸とは」
数千万年以上の太古の時代に海底で形成された特殊な堆積土壌中の成分を伏流水にて2年の歳月を経て特許製法で抽出した添加物を一切含まない、熱処理しない、紫外線照射しないまったくの天然土壌エキス・・・。これがフルボ酸エキスです。フルボ酸は自然界(特に堆積土壌)にしか存在しておらず、フルボ酸エキス中の豊富なミネラルはアミノ酸と分子結合した状態で存在しています。
従って、分子レベルでキレート化しているため、経皮吸収に優れ、特にCa、Mg、Naのバランス比率は自然界ならではの構成であり、エキス中のフルボ酸は分子量が小さく吸収性をさらに強力にし、細胞層まで導きます。
それによって細胞の酵素活性を促し基礎代謝をパワーアップします。
皮膚賦活力作用(細胞賦活)、鎮痛作用、植物成長ホルモン作用、分解還元能力、抗酸化作用の他、抗菌、殺ウイルスなどの優れた機能を秘めた天然素材です。
 
「原料の腐植土について」
古代(推定500万年~数千万年前)海底にあった地層が地殻変動により隆起して現れた地層の一部であり、古代の動植物の遺骸が長い年月をかけて重なり合い、分解・発酵を繰返し、腐植土層を作り上げます。この現象は沼地や湿地帯においても例外ではございません。
この生命の食物連鎖のサイクルによって生じたものが原料の腐植土です。
他の腐植土との効果、作用の違いを述べるには、その前に腐植の成り立ち自体の相違を明確にしておかなくてはなりません。例えば、中国やロシアの一部、あるいは国内山間部、水田などで採取できる腐植土はそのほとんどが草木、落葉などの植物プランクトン、土壌微生物などの有機体から得られ、その画分も腐植と非腐植から構成され、まだ腐植の進行過程にあるものが多く、そのため均一した成分を得がたい側面を持っております。本特許使用腐植土は、地表より20m~30mの深さにあり、某大学の博士の発表によれば、500万年以前に海底より隆起した地層であり、完全に不朽化の終了した、地層学的に極めて稀有な存在であると見解を示しております。
この腐植土には、海草、魚介類、草木が主因となっており、特に主成分である葉緑素の腐植により生じたものであるという点が他の腐植物質と大きく異なる点です。腐植化には、気候、風土、地況などの条件の違いにより、成分、性質が大きく異なるのは当然のことであり、長い年月必要となるのも不可欠な条件となります。

採掘から原料となるまで

およそ数百万から数千万年前、海底だったその地層には多くの魚貝類や海草・藻類、植物などが生命を終え、微生物たちの働きにより分解、合成、醗酵、還元が幾度となく繰り返され、フルボ酸をはじめとした多くの栄養が凝縮された
特殊な土壌を生み出しました。それがフルボ酸エキスの原材料となる、海洋性腐植土壌なのです。
 

検査及び試験一覧

1.清涼飲料水規格試験2.安全性試験
急性経口毒性試験 皮膚一次刺激性試験   連続皮膚刺激試験 人パッチテスト 眼刺激性試験3.抗菌力試験
大腸菌 緑膿菌 黄色ブドウ球菌 サルモネラ MRSA(タンパク質接触試験含む) VRE(タンパク質接触試験含む)4.殺ウイルス試験
エイズウイルス ヘルペスウイルス  インフルエンザウイルス5.血液流動性変化試験
6.活性酸素消去活性試験
7.ミネラル分析試験
8.アミノ酸分析試験

性質

PH 2.8/残留塩素 不検出/一般細菌数(コ/ml) 0/大腸菌群定量(MPN:コ/100ml) 0/
病原性大腸菌 不検出/アスペルギルス 不検出/キャンピロバクター 不検出/黄色ブドウ球菌(コ/ml) 不検出/
レジオネラ菌(CFU/100ml) 不検出/ボツリヌス菌 陰性/10ml

許可一覧

平成15年製法用途に関する特許取得/化粧品原料に関するインキコード取得/熊本県保健所による清涼飲料水許可
化粧品製造業許可 40CZ009004

試験機関

(財)日本食品分析センター/(株)エスアールエル西日本・福岡県登録衛生検査所/(社)熊本県薬剤師会医薬品検査センター
鹿児島大学医学部難治性ウイルス疾患研究センター/東京歯科大学/農林水産省食品総合研究所
ウォーターデザイン研究所/東京都予防医学協会/(株)クリエイティブ・ストラテジー・インク
フロムアースのフルボ酸エキスは様々な試験、分析を行った結果、飲用としてはもちろん、経皮吸収された時の毒性も無く、高い殺菌力も確認されました。
その他にも、体脂肪や中性脂肪などの分解酵素、血流促進作用、鎮痛作用、分解還元作用、抗酸化作用、抗菌、抗ウイルス作用、消臭作用等も検証されています。
自社製品そのもののデータを保有する安心、安全なフルボ酸エキスです。
(上記・フロムアースのホームページより)
Filed under: 未分類 — admin 12:26 PM

シミ・ソバカス対策&シミ予備軍対策

EGF美容液イソフラボン美容液プラセンタ美容液

油断大敵のシミ!シミ予備軍を少しでも予防したい方にお勧めのフェイシャルエステ・メニューのご紹介です。

最新の超音波美顔(3200円/1回)を気持ちよくやった後に、EGF・イソフラボン・プラセンタの美容原液をしっかりお肌になじませて(各600円/1回)パックする・・・コレがシミ・ソバカスのケアに美容室TENGUで人気です。

EGFで細胞活性!プラセンタは日焼けによるシミ・ソバカスに威力を発揮!イソフラボンは、皮膚表面のホルモンバランスを整えシミの予防になります。

「美容室てんぐ」では、外部だけ整えてもまだ片手落ちとして、内部からお肌のメンテナンスするメディカルハーブ(服用する天然の薬用ハーブ))をスキンケア用に各肌質別にアドバイスします。

例えば、肝臓や腎臓の弱りからくるシミ対策(かん斑・肌のくすみ)に内臓からケアしたり、ビタミンCや酵素や代謝活性や内分泌ホルモンを調整したり、ストレスによる肌トラブルをケアしたりするのには内部調整が必要なのでメディカルハーブを使います。

超音波美顔エステ

 

 

 

 

 
メディカルハーブサプリメント

Filed under: 未分類 — admin 9:54 AM