最新ハーブサプリメント「アクティバ」とは

 ハーブサプリメント「アクティバ」とは


ラボラトワールアクティバ製品はフランスの企業、プロニュートリ社の製品です。

このプロニュートリ社は3つの細胞学研究所からなり、「オリゴ元素理論」を元に最新のバイオテクノロジーを駆使してアクティバシリーズを製造しています。

アクティバ製品のなかの“ヒューマンストラクチャーシリーズ”に応用された理論は、フランスを中心に2007年より医療従事者へ教育を開始されており、2012年より薬剤師など薬局関係者への教育も実施されています。

アクティバ製品の根本を成す「オリゴ元素理論」とは、自然界にある元素(物質を化学的に分けていって最後に得られる要素。ただ一種類の原子によって作られる物質。)によって細胞間情報がコントロールされている事を解明したものです。

ある種の配合比率によるバランスのとれた元素摂取により、人体の細胞間情報の適切な自動コントロール機能を活性化し、ターゲットとなる疾病に対する自己治癒能力を自然に促す…というのがアクティバ製品の目的です。

簡単に言いますと微量のミネラルの組合せによって私達にもともと備わっている自然治癒力を刺激し、体調の不具合や疾病を治しやすくする製品です。

製品の多くにハーブが使用されていますが、ハーブに含有されるミネラル元素を利用する事を主たる目的としており、ハーブに固執するわけではないため、化学物質成分が含まれている製品もあります。

一般的なハーブサプリメントや栄養補助剤としてのミネラル剤とは、全く異なる観点から一部原料となるハーブをとらえているのが特徴です。

植物のもつ天然ポリフェノールの有効成分から得られるハーブの多様な適応性と比べアクティバ製品は、最新のバイオテクノロジーを活かし、ミネラルバランスを計算して、ピンポイントで症状を改善に向かわせるサポートをします。

自然界の元素を人為的に有効にバランス配合したカプセル剤を使って。プロニュートリ社の細胞学研究所のアクティバ製品の製造過程におけるテクノロジーは最先端で、有効成分の体内の放出プロセスの制御まで可能にし、ターゲットである人体の各器官の不具合症状に対して自己治癒能力を促す最適な細胞間情報コントロールが可能なように、活性成分の調整がされています。症状別に製品を選択でき、安全な食品として厚生労働省の認可も受けて輸入されているので安心してお使い頂けます。
理美容室てんぐの通販サイト「美容室てんぐショップ」の通販でも販売しています。→http://tengu-herb.shop-pro.jp/
※アクティバのメーカーであるLaboratoires Activa社は、1993年にDr.パトリック・ヴェレにより設立されたフランス細胞情報のエキスパート企業です。
ここで創られる製品は、オリゴ元素理論(ミネラルによる生体反応)に基づく細胞情報の制御によって不調な箇所を改善する力を引き出すサプリメントです。
※~Attention~
上記の Laboratoires activa 製品は、ハーブを原料として作られた「食品」です。
薬理作用が保証されているものではありません。
また、ハーブにアレルギー反応が出たり不快を感じられる場合には使用を中止して下さい。
販売価格は為替レートによって変動する場合があります。
上記の Laboratoires activa 製品は、ハーブを原料として作られた「食品」です。
薬理作用が保証されているものではありません。
また、ハーブにアレルギー反応が出たり不快を感じられる場合には使用を中止して下さい。
販売価格は為替レートによって変動する場合があります。
Filed under: 重要!オススメトピックス — admin 2:46 PM